RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[思考]子どもを育てる、ということ。

2013.01.29 Tue [Edit]

子育てって、難しい


Oskar leads a difficult life
Oskar leads a difficult life / greenmelinda



子どもを育てる。
簡単なようで、これほど難しいことって本当にないよなぁ、と、しみじみ思います。
私にした所で、子育ての成功例かといわれると、首をかしげざるを得ない状況で、じゃあ、成功ってなによ、と、悩むわけで。

叱るだけじゃダメ、許すだけじゃダメ。

最低限の守るべきルールを、きちんと守れるように。

日々考えなきゃならないなぁと、思う今日このごろです。



嘘をつく、ということ


時々、叱られることを恐れて、子どもは嘘をつきます。
たまに、他愛もないけれどバレバレすぎる嘘をついて、吹き出すのをこらえるのに必死になることも。

なんでウソを付くんだろう、と、悩むこともあるけれど、これも子どもが考えるようになった証拠なのかも。
もちろん、よろしくないので、ついた時のほうがつかなかった時よりたっぷり叱られるわけですが。

嘘をつく子どもと、それにショックを受ける私。

はてさて、どうにかこれも、言い聞かせてわかってもらえるように、じっくりとやっていきたいところです。


どこまで叱るか。どこで許すか。


子どもを叱るとき、どこまでしかるべきなのか、どこで許すべきか、その加減が私には難しかったりします。
私はめちゃめちゃ叱られて、次の日まで、ヘタするとさらにその数日後まであとを引いて叱られ続けたタイプです。
基本的に、叱ったあとは許すけれど、許すと今度は叱られたことを忘れてご機嫌になる息子。
娘もわりと、そういうところがあります。
後をひかないところは、とってもいい長所でもあるのだけれど、叱られた内容まで忘れるのはいかがなものか。
もっとしかるべき? それとも、叱り方をかえるべき?
とにかく、繰り返し言い聞かせるしかないのかしら、と、日々悩む毎日です。


子どもと私


いい子じゃなくていいんです。
ただ、最低限、学校にわすれものをしないように、宿題をわすれないように、してくれれば。
帰ってきて、翌日の用意をする、その間だけでも、遊ばないでそれに集中してくれれば、いいんです。
他のお手伝いが、そこそこの出来であっても、手伝いをすること自体がいいことだと思ってるし、年齢にしては頑張ってくれてるので、綺麗にあれこれできないから、で、叱るつもりはないんです。
ただ、宿題もしない、明日の用意もきちんとしないのに、隠れてゲームしたりするのはどうなのよ、と、思うのです。

厳しいのかな、と、思うこともあります。

が、自由にさせてると、本気でいつでもどこでもゲームをしようとする。

難しいところです。

とにかく、最小限、きちんと学校の用意などをして学校にいき、帰って宿題や用意を済ませれば、それだけでいいんです。

他のことは、おまけなんです。

厳しいのかもしれないけれど、ぼちぼちと言い聞かせて、少しずつ出来るようになってくれたらいいなぁと、思うのでした。


子育てって難しい。

悩んだり頭を抱えたり、がっくりきたり。

どれが正解、なんて、成長しないとわからない。

とにかく、いまは子どもと向き合って、ぼちぼちやっていこうと思う私なのでした。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:ママのひとりごと。 | Genre:育児 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[掌編]異世界にとりっぷするなら | HOME | [掌編]変わらぬ日々>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/947-8920724f


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。