RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[メモ]テストを兼ねて、猫と私

2012.12.08 Sat [Edit]





まうが我が家に来て、はや二ヶ月と少し。
いまでは、いないことが考えられないくらい、彼女にめろめろです。

今日は、いままで撮影した写真あれこれを、投稿テストを兼ねて、アップしてみたいと思います。






彼女がきたのは10月10日。
捨てられていたのを、母の知人が見つけ、病院に連れていき、飼い主をさがしていました。最後にきたのが我が家で、ちょうどその頃、微妙に疲れを感じていた私は、一目で彼女に魅了されました。

最初はものなれず、逃げて隠れるばかりの彼女でしたが、次第に慣れ、やがてともに寝るように。




ときどき、こちらがばたばたして構ってやれないと、はかったように粗相を、必ず私の布団でする、そんな困ったちゃんなところもあります。


最近では、そんなくせもすくなくなり、お利口さんに、おといれを、使う彼女。

彼女のおかげで、子供達は、ママが優しくなったと、喜んでいます。




ねこだから、きまぐれ。でも、ずっと、かまってきたせいか、とても甘えん坊。
きたころは、子供の足音に反応して隠れていたのに、今となっては、歩く子供の足にじゃれつくほどになりました。




彼女の存在が、私や家族に与えた影響は、とても大きいように思います。
妹と喧嘩するお兄ちゃんも、彼女にはとても優しい不思議。





妹ちゃんは、まだ少し力加減が怪しいけれど、彼女の方が最近では諦めたのか折れたのか、それでも、仲良くしている姿を見られるようになりました。




子供の頃から、実家には猫がいました。
かなりの放任で、いま思うととんでもない飼い方をしていたようにも思います。



けれど、こうして彼女と生活するようになり、裕福なわけではないからスペシャルなことなできないけれど、当たり前のできる限りを、彼女のためにしたいな、と、おもいます。



彼女がきてから、私のiPod touchのなかは、彼女の写真一色です。
子供と彼女と、少しの風景。
幸せがいっぱい、詰まっています。



彼女が我が家にきてくれたことは、とても幸せな巡り合わせでした。
あの時決断した私を、私は褒めたいとおもいます。

あなたに会えてよかった。
マウたん。

グラウ・マカレル・マウ。
灰色の鯖猫ちゃん。

フルネームはあって無きがごとしといった状態だけど、私はあなたが大好きです。


愛を込めて。


Posted from するぷろ for iPhone.

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:雑記 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<[思考]自己管理とかセルフマネジメントとか、難しいことは分からないけれど。 | HOME | [思考]書けない日だってあるさ! という話>>


まうちゃんかわいいいいい!

金魚ごしのやつが一番好みです 笑
seABYEBY | とう | URL | 2012.12.10(Mon) 21:31:23 | [EDIT] | top↑ |

Re: タイトルなし

コメント感謝ですー。
あの写真、私も大好きです。なんかこう、幻想的。魚LOVE的(違

これからもぼちぼち撮影がんばりますー。
- | 喜多美耶子 | URL | 2012.12.12(Wed) 23:09:12 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/895-211e9d06


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。