RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

召使いは時給制

2011.11.20 Sun [Edit]
「それは主(あるじ)さま、今日はここで失礼いたします」

就業時間を終えて、ふわりとお仕着せのメイド服のスカートを揺らしながら礼をする。
深く腰を折りながらも、バランスは崩さない。これって匠の技だよね。
ゆっくりとそのまま体を元に戻せば、部屋の中、中央に置かれたカウチにしどけなく腰かけた、風呂上りらしき艶やかな濡れ髪の主(あるじ)様。先ほど届けたワインを片手に、じっとこちらをご覧になっておられます。

あらやだ、色気がただもれでしてよ?

「もう帰るのか。どうだ、一杯飲んでいかないか」



まぁ素敵なご提案。主様が飲まれるワイン、とてもいいものが多いのですよね。こちらに来てから、私ったらアルコールに強くなったみたいで。おいしいお酒をおいしく飲めるようになったのよね。じゅるり、と内心はよだれぬぐいつつも、必殺メイドの微笑み!

「とんでもないことでございます。一介の侍女風情がそのような。どうかお許しくださいませ」

そそと告げてみたならば、どこかまずいものでも召し上がったようなお顔の主様。まぁ、失礼な。

「今更何を言う。 ならばなんだ、仕事でなければいいのか?」

「いえ、お断りいたします。仕事としてでしたら、お付き合いさせていただきますけれど」

「……どっちだ。まぁいい、座れ」

「失礼いたします」

身のこなしは丁寧に。ゆっくりと邪魔にならないように、カウチのそばへ。

ぽんぽん、って、そこお隣ではありませんか? 座れと? そこに座れと。
にやにやしないでくださいな、主様。エロおやじくさいです。いいませんけど。

しょうがないので腰をおろし。勧められるままに一杯二杯。あらおいしい。
窓の外は綺麗な月夜。これはいい月見ワイン。なんかゴロが悪いですね。

静かにかけられる声に、静かにお応えして。程よく飲み終わったところで、そろそろお開き。

「しかし……かなり飲んだだろうに、崩れないな、お前」

どこか悔しそうな主様。そこそこお酒がまわったのか、色づく頬に濡れた唇、あら、目まで潤んで。これはまた、美形なだけに目の保養ですね。

「ええ、それが取柄でございます。では、今日はこれにて」

礼を取って、からのデキャンタとグラスを載せたワゴンと共に、退室します。

あ、そうそう、忘れるところでした。
出口のところでくるり、振り返って。

「主様、本日、6時間の残業となります。夜間でもありますので割増しで、請求させていただきますので、よろしくお願いいたしますね。それでは」

はじけるような笑顔でにっこりと。そう告げると、今度こそ、静かに礼をしながら部屋を後にしたのでした。

ふっふっふ、お給料、時給制にしといてよかった-。

-------8×-------- 8× -------- キリトリセン --------8×-------- 8×--

サイト名:確かに恋だった
管理人:ノラ
URL:http://have-a.chew.jp/
携帯:http://85.xmbs.jp/utis/

「歪んだファンタジー5題」より

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:オリジナル小説 | Genre:小説・文学 |
Category:掌編小説 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<メインサイト移転公開。 | HOME | 民間資格の魔法使い>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/488-3ae37c72


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。