RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

賭博好きのお姫様

2011.11.16 Wed [Edit]
フィノルディアの第二王女は、それはそれは美しい。
いまだ成人前ゆえ結うことのな髪は日に透けて輝き、ほっそりとした面にいたずらな目が若草の色に輝いている。

フィノルディアの第二王女は、それはそれは愛されている。

王と王妃はもちろんのこと、側妃たちの評判も悪くなく、兄弟仲も悪くない。

むしろ、両親たる王と王妃と、側妃の子である兄弟たちには溺愛されているといってもいい。


だけど。

だけどひとつだけ。

彼女は秘密を持っている。



この国の、王女の最大の秘密。


「この前の試合の結果は、どうなりまして?」

傍らに控える無二の侍女に声をかければ。

「ええ、下馬評通り……ともうしたいところですが、大番狂わせがでましたわ」

「やっぱり! では、私の勝ちね」

ころころと鈴を転がすような声で笑う彼女に。

「……さすがですわ。姫様」

うっとりと微笑む、侍女の姿。


フィノルディアの第二王女は、とても美しく愛されている。

けれど、両親も皆も、誰も知らない秘密。

彼女の個人資産が、実は途方もないものになっている、ということ。


――彼女が、とても賭博好きだ、ということ。


彼女の特技は変装で、時折城下に降りては少々いかがわしい場所で、賭け事を繰り返している、とか。

その付近ではさり気に姉御と呼ばれている、とか。

誰もだぁれも、知らない秘密。


「……さあ、この国での最後で最大の賭けが、もうすぐはじまるわ」

成人の日まであと少し。

間もなく決定する嫁ぎ先を思って、ニヤリとどこか妖艶な笑みをこぼす姫なのだった。



-------8×-------- 8× -------- キリトリセン --------8×-------- 8×--

サイト名:確かに恋だった
管理人:ノラ
URL:http://have-a.chew.jp/
携帯:http://85.xmbs.jp/utis/

「歪んだファンタジー5題」より

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:掌編小説 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<元騎士様、求職中 | HOME | 胸。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/478-c5cd6adc


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。