FC2ブログ

RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

BLでかくかNLで書くかの違い。

2011.05.30 Mon [Edit]
◆ご注意◆

この日記にはBL(ボーイズラブ)に関する内容・妄想が含まれます。
それらが苦手な方などは、ご注意くださいませ。

主に私のBLサイトに関する話題が多い蚊と思われます。
どういう設定をBLでかいて、どういう設定はNLでかくか、漠然とした思いを綴りました。

内容は続きからどうぞ。
私は、BLも書けばNLも書きます。多分、NLのR18ものも書けると思います。
GLもかけるだろうけど、これは手を出したことがありません。半端に生々しくなりそうでまだ手を出せてない、というのが本音。書くとしたらNL絡みのGLになるでしょう。

さて。

今回、何故この話題を選んだかというと。
この所漠然と、今まで書いたBL作品の中でいくつか、「これってBLじゃなくてもいいんじゃない?」と想ったり、もしくは、「これってNLで書くとどうなるんだろ?」と思ったりすることがあったからです。
BLじゃなくてもかけそうなのは、私のR15BLサイト連載中の「王道はぐれ」、これは王道という設定を引っこ抜いて根っこのモチーフというかテーマを描くならば、NLでもかけるでしょう。というか、普通なら、NLでがっつり青春ストーリーを作れそうな気がする……。
この作品をBLにしたこと自体は、ある意味で正解だとは思ってはいるのです。主題が「恋愛」ではなく、男性の世界であるから、女性特有のどろどろさがまじらない。うん、この話をNLというか普通に書いたら、結構えげつない気がしてきた。
……えげつない気がする時点で、私の脳みそがどうにも微妙な気がしますが!

逆にBLじゃないとダメだな、と、想うのが「モラトリアムな僕ら」。あれは、NLで書いてもあまり面白くない。男同士だからこそ、お互いに微妙な距離感があって、微妙な関係が描けるのです。幼馴染の男女でも、かけないことはナイですが、それだとなんだか違う。モラトリアムであり、意味不明な表現ですがぎむじなうむなのですよ!!(笑)

あと、いっそNLの方が面白そうだと想ったのが、R18サイトにある「ミックスベジタブル」。これのエロシーンをざっくり削除(まぁそうすると必然タイトルも変わりますが)して、主人公と元彼(?)、それに攻めキャラの人間関係のみを描き出せば、あら不思議、どろどろ昼ドラチックにはやがわり。
これは、いつか書いてみたいものです。30枚……は、むりかなー。

NLで充分じゃン、なのは、「彼と彼とのよくある日常」。いや、男同士でもいいんですが、男女でもなんにも違和感がナイ。というか、男女だと割りとありがちな話かもしれない(ぉぃ)
これはこれで、大好きな話なんですけどねー。確か、書いた当初に「エロをかけるようになりたい」とか、わけのわからない決意をして書いたような。エロなしでもよかったはずなのだが。おかしいな。

あとはー、昔、相当昔のサイトで書いてた「Letter of Love」という作品がありましてー。
これも、男女でかけるなぁと、想ったり。あれですよ、主人公の元に、昔つきあってた相手で、突然別れを切り出されて捨てられ消息がとれなかった人から手紙が届く、その内容は、その人の遺書だった、からはじまって、過去の主人公と相手の日常やら思い出のシーンと、現実で主人公がやつれていく様子と新しく知り合った友人との絡み+その相手の兄弟からの糾弾なんかが絡みあっていく話。
どっかにデータが残ってないかと探し回っているのだけれど、みつからなくって歯がみしてる所です。
……残っててもMOだった、とか、FDだった、とかいう落ちになりそうですが!


なんというか。

せっかくBL書くなら、BLらしい、BLとして書くことが面白いと想えるものを書きたいな、と。
なろう様とかでNL書いてることもあって、最近はそんな風に想うわけで。
あくまで私の考えであり私のやり方で、しかもあくまで理想なのでその通りできるかどうかはまったく不明なのですが、けれどもこれから先「BLである理由のあるBL作品」というのを書けたらいいなぁと、心から想うのです。

そうしていくうちに「私らしい作品」が、かければいいな、と。

王道はぐれのように、誰かの心を揺さぶったり、モラトリアムのように、だれかの心をどこかほっこりくすぐったりできるような作品を、これからも増やしていければいいな、と。

そんな風に、思うのでした。


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:創作関連 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<5月の最終日に6月を想う。 | HOME | 大いなる野望>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/293-3b994123


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...