FC2ブログ

RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

大いなる野望

2011.05.29 Sun [Edit]
可能か不可能かとか、それは横においといて。

私の大いなる野望公開。
本気で「創作すること」を考えたら、以下のような最低条件というか、修行内容(?)が浮かんだわけです。

・毎月短編(30枚前後)1本仕上げる。
・毎月プロットを2~3本仕上げる
・毎月シナプシスを5本上げる

できるかできないかは、別問題だ。

ざっくり私の中のイメージとしては、ネタ(モチーフ)→テーマ&メッセージ→設定他→シナプシス(大まかな流れ)→章立てを考えた流れ、となるわけで(まだ試行錯誤中なので微調整あり)。
リルシャとか御曹司かいてたときは、モチーフあってキャラあってざっくりしたプロット、なんていうちょっとまて、な、状態でかいてました。ごめんなさい。

この停滞していた数ヶ月、あっちこっち読みふけって、やっと「納得」できそうな形を見つけて、さてこれからやるぞー、といったところ。

月に1本書きながらも、モチーフは毎日出し、シナプシスは週1で纏め、プロットは2週に1回? うーん、なんというか、あれです。もう少し煮詰めないと、このままでは目標になりません。
ちゃんと本当にやっていけるように、現実に即して整理し、実際に運用してみないとだめですね。
試行錯誤あるのみです。はい。

しかしながら。
上記の大いなる目標を掲げつつ、まずは「リルシャの森」「御曹司とご令嬢」、これを仕上げたいなと。
猫とりっぷ、犬とりっぷについても、余裕ができたら整頓するつもりはあります。

完結させることが最大の練習である、と、つくづく痛感しつつ、これからも頑張っていこうと思います。

……リルシャを原稿用紙30枚程度のものに練り直したらどうなるだろう。それも検討してみます。

試行錯誤万歳。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:誰かへ伝える言葉 | Genre:小説・文学 |
Category:創作関連 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<BLでかくかNLで書くかの違い。 | HOME | そもそも考えすぎなのだと。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/292-a691c833


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...