RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[思考]取り越し苦労? からの脱出。

2013.11.09 Sat [Edit]

Anxiety
Anxiety / hatch.m

さきのことを考えると、不安になります。
考えすぎるのはよくない、と、わかっててもそれでも、最悪に備えて先をある程度読む、というか先に備える、というのは、然るべき行動ではあると思うのです。

が。

考えすぎて、いま考えても仕方がないことまで考えてしまうのは、いわゆる取り越し苦労、というものです。

最近、やっとこ、考えすぎからすこしはましになってきたような気がするのです。


先のことを予測し、備えることが出来るのは、人間には想像力が有り、それを活かすことができるからだとは、思います。

定期的な出費に備えてお金を用意する(保険料とか、更新料とか)、不意の出費(お祝い事ほか)に備えて準備をする、災害に備えて防災用品を用意する、など、先を考えるからこそいま備えることができることだと思います。

備えることが出来るものであれば、備えればいいので、問題ないのかもしれません。

子供の学費にしろ、生活費にしろ、先々を考えて備える、それは決して、難しいことではないはずなのです。

問題は不確定なこと、たとえば、子供の将来のことや子供の成長具合について、その10年単位で結果が出るであろう、現時点では不安に思っても仕方がない部分などで、不安を抱えてぐるぐると悩むのは、不健全だな、と、考えます。

そういった不健全な部分での取り越し苦労を抱えるくらいなら、いま、目の前のことに対して、いま最善と思えることを行っていくのが、極健全で建設的だよなぁ、と、思うのです。

長期的に見通して、ということも、不可能ではない分野かもしれませんが、なんにせよ、神ならぬ身であれば、すべて予測通りとは行かないでしょうし、また、全てが予測通り過ぎたらそれはそれで面白くありません。

とどのつまり、ある程度までの予測に伴う準備や備えはありだけれど、それでもその時その時の状況で一番最善を選択できるようにして行動していくのが、悩んだり考えたりしすぎるよりも、大事なんだろうと思う今日このごろ。

こどもだって、なんだって、そう。

一番大事な「これだけは」という原則的な譲れない部分だけをしっかりと忘れず大事にしていけば、きっと、あとは目の前のこと1つずつをできるだけ丁寧にこなしていく、それしかないのだと思います。

先読みと備えと、それは大事だけれど、それが取り越し苦労にならないように。

深呼吸して、ひとつずつクリアしていければいいなと思う、私なのでした。


毎度似たようなことを繰り返し言ってるような気がする、のは、気のせいじゃないと思うけど、たぶんきっと、それだけ私が鳥頭なんだと思います。

反省っ。一応っ。

以上、ここまで読んでくださって、ありがとうございました。


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:病気と付き合いながらの生活 | Genre:心と身体 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[メモ]安いウイスキーを飲もうとして挫折して試行錯誤。 | HOME | [メモ]ラップサラダが美味しかったので作るためのあれこれ。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1095-cec43bbb


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。