RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[思考]幸せの青い鳥は目の前にいる

2013.10.21 Mon [Edit]
青い鳥 (新潮文庫 メ-3-1)


上記のタイトルで、記事を書こうと思いました。

青い鳥。
メーテルリンクの名作です。
結局、自分の家に鳥がいたよ、という話だと記憶しているこれ。

このタイトルで書こうと思ったら、しっかりと本を読んだ記憶がなかったという。


いや、昔読んだはず。
でも、覚えてない。

そんなところで引っかかりつつも、今日はこのタイトルで記事を書くのです。




なんというか。

いうまでもなく、幸せって、大きなものじゃないと思うのです。
私の中で幸せって、美味しいものを食べた瞬間、とか。
さむい日に暖かいお風呂に入ったとき、とか。

きれいな空を見上げた時、とか。

そういうものだな、と、思うのです。

昔は、そうじゃありませんでした。

私は不幸で、幸せになれないと思い込んでました。
ガンバっても無駄で、いいことなんてなにもないと、思ってました。

いつだったか。

たぶん、病気で薬のせいで顔中ニキビとか、いろいろあったあと、少しだけ落ち着いてて、でも、どこかいつもどんよりしていた頃のこと、だと思います。

川原というか、河川敷というか、連れてってもらったのです。
菜の花の季節でした。

私、思わず、裸足になったんです。
地面は芝生みたいで、ふかふかしてて。

25・6くらいの、いい年した娘でしたが、裸足になって、地面踏みしめて。
ふかふかの草とか。土とか。

そして、その時、ごろんって、汚れるのも気にしないで、横になって。

空を見上げたら、綺麗だったんです。
菜の花も綺麗で、空も綺麗で。

土の匂いと、草の匂いと。
ちょっと、生臭い(笑)川の匂いと。

たぶん、その時から、少しだけ、気持ちが楽になったんじゃないかな、と、思います。

私は、生きてるし、空は綺麗だし。土は気持ちいいし、緑の匂いも悪くない。

十分じゃないかな、って、思ったんです。

青い鳥は、自分の家にいた。

幸せは、手のひらの中にある。

それを増やすも減らすも、自分の気持ちだけなんだろうな、と。

そんな風に思う、私なのでした。


ココまで読んでくださってありがとうございました。

あなたの手のひらの中に、あふれんばかりの幸せがありますように。


web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:楽しく生きる | Genre:ライフ |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[メモ]本を読む、ということ。 | HOME | [メモ]こどもとノートとタスクな話。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1075-7491b6cb


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。