FC2ブログ

RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

[思考]がんばれ、って、むつかしい。

2013.10.14 Mon [Edit]
応援
応援 / iyoupapa


頑張れ。

言われてうれしい時と、辛い時がある言葉です。

頑張ってるときに頑張れ、って言われると、辛い。
こんだけ頑張ってるのに、未だ頑張れっていうの!? と、ぷっちんといきそうになる。

でも、自分でももうちょっと頑張れると思ってて、そして、気持ちも、頑張りたいっていうときに言われると、とっても嬉しい。


頑張れ。って。

素敵な言葉なんだけど、難しいな、と、そんなことをつらつらと。



最近、仕事にとりかかるのに気合が入ります。
根性がない、わたしです。うん、事情とかもろもろとかあるけど、基本私は根性がないのは間違いないのです。しくしく。

で。
そういうときに、子どもにお願いします。

「頑張れって言って!」

これ、親じゃ駄目だし、知人でもダメなんです。何も知らないくせに!! ってなる。
でも、子どもに言われたり、たぶん、親しい友人に言われたら、だいじょうぶ。

よっしゃ、と、自分で頼んでおいて現金ではありますが、結構効果がある。

わがままですが、私はそんなです。

おもうに。

頑張れ、って言葉は、使うタイミングの難しい言葉で、おまけに、受け取る側の心の余裕によるのかなぁ、とも、思う今日このごろ。

別に、そこまできにしないでもなぁ、と、思いつつも、でも、ダメなときは本当にダメ。
受け取れない言葉です。

でも、自分がダメかどうか、なんて、相手にわかるわけがない。
というか、ダメなのよ、と伝えておいて言われるならば別だけどそうでないなら、伝えないでわかってくれ、という方がおかしい、というか、わがままかな、と。

それよりも、もし、頑張れって言われて、きついな、と感じたら、ああ、自分、今余裕ないんだなぁ、と、そう考えたほうが、精神衛生上らくな気がする。うん。

だから、そう。

頑張れって言われたら、ありがとうございます、って笑って返します。

少なくとも、その言葉を告げるとき、告げる人は悪意をもっていうことは、よほどでない限りない、と、思うから。

そして、逆に、私は基本的に、「頑張れ」って言葉をあまり人にいいません。
応援してるよ、何かあったらいってね、とはいうことがあっても、頑張れ、という言葉自体を、あまり使わないかもしれません。

臆病ですから。
もし、相手に何か嫌な思いさせたら、と、不安になるんです。

でも、相手に同じことを要求するのは、ものすごく心の狭い、むしろ偏屈な状態だと思うし、世界はあなたを中心に回ってないのよ、と、自分にいいたくなるでしょう。

頑張れ、って言葉は、本当に、使い所が難しい。

とっても素敵な言葉なはずなのに。


でも。
だからこそ。

頑張れ、って言われたときに、ありがとうございます! と笑顔でいられたらいいな、と、思う、私なのでした。


とりとめなくなりましたが、今日はここまで。

読んでくださって、ありがとうございました☆

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:ママのひとりごと。 | Genre:育児 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[思考]諦めることもありだと信じてる | HOME | [メモ]買い換えないけど手帳の話。りたーんず。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1068-4cff36e9


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...