FC2ブログ

RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

[メモ]在宅ワーク関連おぼえがきメモ。

2013.05.09 Thu [Edit]

在宅でお仕事はじめました(仮)。


Cat & mouse
Cat & mouse / Jacob Davies



去年の10月から、就業支援事業に参加して、の在宅での仕事の研修・OJTを受けています。
現在は研修と合わせてOJTに入っており、多少ではありますが収入をいただけるようになりました。
本当に収入というにはまだお恥ずかしいレベルで、まだまだ「仕事」というには時間数の少ない、これからだ、というレベルですが、ぼちぼちと前進中です。

そんな中、学んでいくうちに、在宅ワークの基礎的な情報を公開されている、とても詳しいサイト等に巡り合いました。

最近? というか、少し前から、国も、働き方の一つとして、在宅ワークを支援しているようですね。
在宅で、というと、高いスキルを要求されるものしかなかったり、アフィリエイトなどだけかと思っていた私は、今のワークを初めていろいろあるものなのだと知りました。情報って大事ですね。知らないって怖い。

今は、研修とは別に、それらいくつかサイトなどを読んで知識を得たり、モチベーションの維持に努めています。

それらを、今回ちょっと、自分用メモをかねて、軽くまとめてみようと思います。
今回ご紹介するのは、内閣府と厚生労働省のサイトのみになります。

基本的に、自分用振り返りメモですので、基礎的な情報ばかりとなります。

まだまだ始めたばかり・特殊スキルのないタイプの人間のまとめですので、あくまで参考に見ていただけると幸いです。





お役立ちかも情報メモ。


テレワークを最初「電話仕事?」と訳したダメ子ですこんばんは。
在宅ワークのことを、テレワークというようです。私だけですね、知らないのは。おはずかしい。
在宅ワークには、おおざっぱに分けて二種類あるようです。
雇用型と自営型。
雇用型は、企業に雇用されて、そのうえで在宅でお仕事をする形。
自営型は、個人で仕事を請け負って行う形。

私は自営型に含まれる、請負でのパターンですが、今回は仕事を割り振る母体があるため、そこが営業をかけて取ってきてくださったお仕事を、割り振ってさせていただいている、という形です。

自営型も完全自営型と、請負型に分かれるのかもしれません。

そのあたりについては、こちらのサイトが詳しいです。

女性いきいき応援ナビ|内閣府男女共同参画局




内閣府男女共同参画局作成のサイトで、女性向けですが、基本的なことは網羅されています。


また、もっと詳細を知りたい。在宅ワークの種類や考え方、メリットデメリットなどをまとめたサイトがこちら。

在宅ワークに関する総合支援サイト<ホームワーカーズウェブ>厚生労働省「在宅就業者総合支援事業」
厚生労働省「在宅就業者総合支援事業」 ...




厚生労働省「在宅就業者総合支援事業」のサイトになります。
こちらのサイトのアーカイブにあるPDFは、在宅ワークをしたいと考えている方で、全く知識がないという方には、とても参考になるのではないでしょうか。

また、基本的な知識情報をまとめたPDFとして、「在宅ワークハンドブック」というのを配布されています。

基本的な考え方・方法などを知りたい、という方にはお勧めできるとおもいます。

私は、この「在宅ワークハンドブック」と、「在宅ワーク実践テキスト」は、手元のiPod touchに入れてあります。
いつでも読める、ようにして、モチベーション維持に努めている感じです。



在宅ワークを選んだわけ


私は、通勤が体にものすごく負荷になるタイプです。
それは、体力的にでもあり、精神的にもでもあります。
在宅でのお仕事である以上、通勤はありません。
そのため、体の負荷はかなり低い。
ゆえに、体調の調整がしやすく、在宅ですので仕事が終わればそのまま、ばたん、と、ベッドというのも可能なところが、続けて頑張れる理由だと思います。

また、家事もできるため、上手く気持ちを切り替えながら、家事をこなしつつ子供を見つつできるのが、いいところだと思います。

もちろん、さまざまな面で切り替えが難しい、外に出る機会が減る、などといったデメリットもありますが、ひとつの働く道としては、とてもおすすめな方法だと思います。

あとは、自己管理が重要になります。
誰も叱ってくれないし目があるわけではないので、気が緩むと大変です。
そこらへんは、きちんとけじめをつけていく必要があると思います。



というわけで。


今日は、短めですが、さっくりと、在宅ワーク関連の情報が見られるサイトを、メモしてみました。
余力があれば、後日もっと整理してみたいとは思いますが、とりあえずは覚書として。

理想は、このままお仕事を継続させていただきつつ、ダブルワークとして何か外でもお仕事ができるようになることです。

現状、支援事業に参加して、の、ものでもあり、どこか受け身の状態というのもあります。
もう少し、自分から動くような方向に変わっていきたいとも、思っている昨今です。

まだまだ、いまの私の状態では、いろいろ問題が山積みです。
いきなりすぐに、どーん、と変わるのは難しいですが、夢は大きく、目標は高く。
すぐにどうにかしよう! と焦りそうになりますが、深呼吸して心を落ち着けて、一つずつ前に進んでいきたいと思うのでした。

今日は短いですが、ここまでで。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
明日も、ぼちぼち、まいります。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:ママのひとりごと。 | Genre:育児 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[メモ]歯ブラシが思った以上によかった話 | HOME | [雑想]どたばたぐんねりだっだーかだんっ?!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1047-d06f849c


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...