RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[思考]私の向かう道はどこにつながっているのだろう

2013.04.18 Thu [Edit]

これから先を考えてみる


so ... what u think?
so ... what u think? / Yoshi5000



タイトルは大仰ですが、とどのつまり、私どこにむかおうかしら、ブログどうしていこうかしら、というお話。
もともと、小説をアップするためのブログだったものが、iPod touchを購入してからアプリの紹介などもするブログになり、その後一度方向性を見失って創作系ライフハックブログに私はなる! とか言ってたくせに気がついたらそんな記事は殆どなくって、ついでに掌編かいたりぐだぐだした記事を書いたりしている今日このごろ。
続けることが大事なはず、と、とにかく毎日続けて昨日の時点でやっと226日連続更新、今までおおよそ3ヶ月、90日で更新が停止していた記録からすると、かなりの前進、ではあるのですが。
ちょっともう少しどうにかならないものですか、私、と、想う今日このごろ。

365日連続更新を向かえる時までに、なんとかしたいな、と、思うので、問題点を考えてみました。

問題点あれこれ



毎日更新にこだわって内容が薄い
掌編もどこか似通った話ばかり
アプリ情報の更新が減っている
伝えたい焦点がぼやけてる
自分をさらけ出すのを怖がってる

おおまかに今ぱっと思いついた限りであげるならば、以上でしょうか。
自分が今、思いつく程度なので、もしかするともっといろいろ問題はありそうな気もしますが、今回はこの5つについて、考えてみます。


内容が薄い


ブログの記事を、私はおおよそ30分程度で書いてます。
もっと短い時もありますが、時間がかかるときはだいたい、ネタが出てこない時です。
最近、ネタをメモすることを怠っていたためか、これ、というネタをひねり出すのに苦労し始めました。
そのため、思いつきで記事を書き、心の赴くままというか手が導くままに文章を打つので、文章の内容が薄い。
おおよそ毎回2000文字程度の記事を書いてはいますが、その内容は読むに値するか? といわれると頭を下げるしかありません。
少なくとも、公の場に公開しているものであるからには、もう少し読めるものにしたいところです。

改善点としては、以下のとおりです。

ネタ出しを復活させ、ストックを作る
文章を「考える」時間をとり、大筋の構成を作ってから書く


どこか似通った物語ばかり


これも、私の中から出てくる物語なので仕方がない、と、言ってしまえばそうなのですが、私の中の引き出しが少ない、ともいえるでしょう。
インプットする量が現在減っているため、アウトプットの際に類似品が出てくる、という感じでしょうか。
もう少し、いろんな刺激を受けられるようにインプット量を増やしたいところです。
同じく物語ネタを、毎日ひねり出す習慣を、もう一度復活させたい所。

改善点としては以下のとおりです。

起承転結の形になった物語のタネをひねり出してストックする
ワンアイディアで物語をふくらませたり、刺激を受けてインプットを増やす

アプリ情報が減ってる


AwesomeNoteが好きなのは変わらない私です。
が、最近は使う頻度が下がってます。
他のアプリも、小説を読むもの以外は、写真アプリくらいでしょうか。
もともと「小説が読みたい」という目的で入手したiPod touchだったので、それを考えると目的に添えてるのですが。なんともはや。
全く使わないわけじゃないので、もう少し使いこなしたいところです。
これもまた、インプットが足りてないように思います。アンテナを広げないと。

改善点としては以下のとおりです。

アプリの整理整頓をし、使うアプリを厳選する
その上で、アプリを使い倒して使いこなし、記事にまとめる


焦点の迷子と私の恐れ


最後の2つは纏めてしまいます。
ブログの焦点がぼやけてる。これは、私が何のためにブログを書いているか、というのが、ぼやけたからです。
書きたいから書く、という結論をだいぶ以前に得たはずなのに、ブログを更新するために書く、という方向に、最近はいってしまっています。
それもまた悪くはないのでしょうが、どうにもそのせいで、ただ書けばいい、ただ更新すればいいという方向にいってるようで、それはそれで何か違うような気がしている私です。
なんでブログを書いてるのか。毎日書く、という習慣付けのため、という結論が、最近では出てきそうです。
もしくは、せめてブログだけはきちんと毎日、書くだけでも書くことを、自分のけじめとして課している、という部分もあるように思います。
ただ書くために書く、続けるために書く、それはそれでも私はいいのかもとは想うのですが、そのせいで焦点がブレるのはいただけない。
焦点を定めようと思うものの、私を軸に記事を書こうとした時、そこに私は自分をさらけ出すことを怖いと思ってしまうわけです。
なんでかというと、自分の考えが正当だとは思えないから。むしろ、どこか間違ってて批判される考えじゃないかと、そう考えてしまうから。
たぶん、今時期的に、私の思考がそういうスパイラルに陥り安い時期でもあるのでしょうが、そうでないときでも多少はそういうふうに感じています。
もちろん、ひとりよがりにならないように、自分なりにしっかりと考えて書いてはいるのですが、それでも、どこかで自分をさらけ出すのを怖がって、あたりわさりのない耳障りの良い優等生な文章を書いてしまっているような気がします。
その恐れのせいで、一歩踏み込めず、どこかぼやけた、芯のない記事になっている、というのも、あるように思います。
こればっかりはすぐにどうこう、というのは難しいけれど、それでも、何とかしたい所。

改善点としては以下のとおりです。

「続けるために書く」のならば続けられるような環境を作り上げる
文章を書くときに逃げずに、できるだけ前に踏み出すように書く


まとめ


今日はざっくりとですが、思いつきで私のブログの問題点と改善案を書いてみました。
改善点にあげたところは、ブログ連続更新1年が来る前に、なんとか改善して行けたらと思います。
三歩進んで二歩下がっても、合計すれば一歩は前に進んでる、と信じて、すこしずつでも前進したいところです。

ゆっくりと少しずつでも、焦らずに。
いいものが作れるように、初心に立ち返りつつ、続けて行きたいと想う私なのでした。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:いま想うこと | Genre:日記 |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[掌編]別れを決めたその理由 | HOME | [掌編]恋なんていらないと思ってた>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1026-e4f1a09b


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。