RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[日常]ちくちくと縫い物をしてみた話

2013.04.09 Tue [Edit]

久しぶりに針をもってみた。


Day 80:  Cats and Sewing
Day 80: Cats and Sewing / quinn.anya



不器用なくせにハンドクラフトというか、手芸が好きです。
今までにあれこれ、主にかぎ針編み・棒針編み、ビーズアクセ等、手を出して来ました。

モチーフ編みはあまり毛糸を何とかしたくてやってて、正直目が揃わないレベル。それでもちょくちょく編むのは、割りと頭からっぽにしてできる作業だからかもしれません。


冬になると棒針でマフラーを一本あむのが趣味(変わり毛糸を使ってメリヤスかガーターでまっすぐ編むだけ)というレベルのものですが、それでもぼちぼちとそういった作業をするのが大好きです。
下手の横好き、うん、文字通りその通り、と頷くレベルのものではありますが、それでもちまちま何かを作るのは好きな私です。




さて、何を作ろうか。


独身時代に、「よーし、パッチワークしちゃうぞー!」と、勢いのままに正方形のはぎれたっぷり買っていたのが出て来ました。
これって確か、数回パッチワーク風のコースター作って挫折したやつだな、と、遠い目になりつつ、娘が入学することだし、何か一つでも手作りのものを、と、久々に針箱を取り出しました。
さすがにレッスンバックとか上履き入れとか無理だった。ごめん、娘。
給食のナフキンも、まだ厳しい(端を綺麗に三つ折にしてまっすぐの縫い目で縫う自信がない!)ので、いずれは、とは思うものの今回はゴメンナサイ。

で、とりあえず、シュシュを作ってみることにしました。
これなら、数があっても(たぶん)困らないし! 小さいし、すぐ縫える(たぶん)はずです。

前提条件として。


私は、本気で不器用です。というか、料理もそうなんですが、性格が少々(?)ズボラというかいい加減で、そのせいで雑な上がりになることがあります。
学生時代は縫い物をするたびに、親に「ひゃっけんとび」と呆れられるレベルの、並縫いの下手さでした。

編み物も、好きですが目が落ちる揃わないは得意技。
こんなかんじです。

まふらー


モチーフ編み


それでも、年取ったので、下手なりにちまちまとやる、ということを覚えて、なんとかマシになったのですが、それでも縫い物は未だに、指の表皮をうっすらと塗ってしまうのはなぜなのでしょうか。

ちなみにミシンは、学生時代に同級生が事故った(詳細は控えますが)のを真横で見ていた関係で、未だに触るのが怖い私です。
持ってないけれどいずれは欲しいなぁ、と、思いつつも、とりあえずは手縫いでいこうと、準備しました。

まずは作り方から。


困ったときのグーグル先生! というわけで。

シュシュ、作り方、簡単、で、検索。

出てきた中で、まずはこちらのサイト様の、基本のシュシュの作り方を熟読。

簡単 シュシュの作り方



したのですが、理解できず。いや、こちらのサイト様、説明は丁寧にしてあります。理解したあとは、こちらのサイト様を参考に作りましたもの。
私の理解力がなさすぎて、最初は頭を抱えました。私の理解力不足です。輪? どう輪っかにするの?
とりあえずやってみよう、と、試しに、正方形を半分に折って、長辺の右端を縫ってみる。もちろん、間違いです。ほどいてやりなおしー。

なんとか理解すべく、あれこれサイト様を確認しました。

【簡単】手作りシュシュ(作り方付き)|Lovely baby




こちらのサイト様は、ミシンを使っておられますが、製作途中の写真が多く、やっと理解することができました。私本気で理解力落ちすぎです……!
横長の布を真ん中で折って、その右端を縫うのね……!(どうして最初から気づかないのか、自分でも理解できない)

なので、正方形の布を一度半分に切ってみます。そのままだと短すぎるので、それを中表に合わせて、片方の端っこを縫って、横に長い布にします。
で、半分に折り、縫ってない方の側も端っこも、縫い縫い。……最初から両辺縫えばよかったんじゃん! と、ここで気づいたり。だめじゃん。

んで。

輪っかになった布の、内側を寄せて外側同士を、内側の布を一緒に縫わないように縫いながらちくちく。
端っこに近くなったら止めて、内側の布をずるずると引っ張り出します。これが結構楽しかったですよ。ずるずるーって出てくるんだもん(そういうふうにしているのだから当然です)

んで、引っ張りだしたらまた、チクチクと縫い合わせていくわけです。

ちくちくちくちく……と、ゴムを通すところだけ残して縫い終わったら、くるーんと輪っかに縫えててゴム通し用の口だけがあいてる状態になります。

そんでゴムを入れる、と。

……ゴム通しが行方不明で、しかもゴムがあまりなくて、数度するりーんと抜けるという失敗しつつ何とか入れることができました。

で、ゴム通し口を閉じたら完成。


完成品はこちらです。





糸出てる! 糸が超出てるよ!

どれだけ不器用というか、下手くそかよくわかっていただけたかと思います。
でも、なんか作って楽しかったし、折角完成したので、これからも作るぞ、と、気合入れのために記事にしてみました。

とりあえず、布はいっぱいあるので、子どもの学校用として、どっかで落としてきてもいいくらいの量を、ザクザクと作りたいものだと思う、私なのでした。

作ってればきっと、いいものがいつかは出来るはず!!

できるといいなぁ……orz


以上、ものすごく久しぶりに針をもって、チクチク縫い物をしたので嬉しくて記事にしてみた私の、ハンドメイドメモな記事でした。

読んでくださって、ありがとうございました。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 





スポンサードリンク

Theme:ママのひとりごと。 | Genre:育児 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<[思考]できないけどやる。それしかない。 | HOME | [メモ]ごはんを作るのが苦手だというお話。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://angelgardens.blog47.fc2.com/tb.php/1017-21844110


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。