RSS|archives|admin
HOME  ◇ IT ◇ LIFE ◇ 雑記 ◇ 創作関連 ◇ 掌編小説 ◇ 小説目次 ◇ Twitterログ

スポンサーサイト

--.--.-- -- [Edit]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

[メモ]私の好きだった少女漫画(主に花ゆめ系)たち

2013.11.13 Wed [Edit]
Earth from the Moon - Illustration
Earth from the Moon - Illustration / DonkeyHotey



音楽を効く話のときに、緑野原学園シリーズのことをちらっと書いたら、湧き出る何かがたまらななってしまった私です。みなさまこんばんは。

なので、湧き上がる何かのままに、緑野原学園シリーズを含む、私の好きだった古い花とゆめ系の漫画を、書きまくろうと思います。

私の欲望の赴くままのリストなので、自己満足になるだろうけど、まぁ、うん。楽しければいいじゃない!

いくぜ、湧き上がる何か!(*´∀`*)




スポンサーサイト

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Theme:物書きのひとりごと | Genre:小説・文学 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

[メモ]本を読む、ということ。

2013.10.22 Tue [Edit]
I love books
I love books / jamarmstrong




読書が好き、な、はずの私です。
けれど、最近、紙の本を読むことが減りました。


読むのは、ネットの小説がメイン。

あとは、コンビニで見かけたら買ってしまう、手帳術とかの載った雑誌、とか。

どうしてこうなった、と、思う反面。

やっぱり私が好きだったのは、読書ではなく、活字を読むことだったんだなぁと、そんなふうに感じる、今日このごろです。


 



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Theme:楽しく生きる | Genre:ライフ |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

[メモ]私がひたすら物語などを読むために使っているアプリたち

2013.01.17 Thu [Edit]

文章や物語を読まないと落ち着きません


Day 15: The Cat and the Kindle
Day 15: The Cat and the Kindle / quinn.anya



日がな一日、すきがあれば、文章を読んでいる私です。
私の手には必ず、iPod touch。保育園へ子どもを送った帰り道も、お迎えの行き掛けも、ひたすらに何かを読んでます。
学生時代、中学・高校とも、本を読みながら帰宅していました。文庫本LOVE。
大学時代も同じく、卒業して携帯を入手してから、パケ・ホーダイが普通になった頃からは、ひたすらに携帯で読める無料小説を、なんとか読める作品を探してはひたすらに読み続けてきました。

それもいまは、iPod touchのお陰でこれ一つであれこれ楽しめます。

そんなわけで、私流、作品の質とかは横に置いといてとにかくひたすら文章を読むために使っているアプリのご紹介です。



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Theme:iPhone/itouch | Genre:携帯電話・PHS |
Category:IT | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

[雑想]私の好きな「物語」たちのお話。

2013.01.07 Mon [Edit]

好きだった本、好きになった本、いろいろ。


大きな森の小さな家 ―インガルス一家の物語〈1〉 (福音館文庫 物語)



本を読むのが好きでした。
小学校の図書館で、書店で、高校の図書館で、そして、大学時代にバイトをした書店で。
ずっとずっと、本を読むのが好きでした。

家には、文学全集から、祖父の西村京太郎などのコレクションまで、家族がそれぞれ、自分の本を持っていました。

私は、とても恵まれていたと思います。

その中でも、やはり心の中で「大好きだな」と思う本は、いくつかあります。

モンゴメリ、オルコット、バーネット、ブロンテ、そして、インガルス。

全て作者の名前です。すべて、女流作家です。

その作品に惹かれ、そして生き方にひかれた女性たち。

今日は、思いつくまま、そんな大好きな物語について、つらつらと書いてみようと思います。



web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Theme:お気に入りの本 | Genre:本・雑誌 |
Category:雑記 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

[メモ]読書記録を取ると本を楽しめないという弊害

2012.12.12 Wed [Edit]

本を読むのが好きです。


Love book
Love book / l.giordani


もしかすると、この書き出しで書くのは三回目かしら? と思いながらも、敢えて確認せずに書いてみる。

本を読むのが好きです。
活字中毒です。ああ、前回は活字中毒です、で書きだしたんだったな、と、ふと思い出しつつ。

とにかく、文字を読むのが好きです。物語・ブログ、とにかく、読むのが大好きです。
歩きながら読みたいので、iPod touchを買いました。お陰で歩きながらでも布団の中でもトイレでも、読めて快適です。

そんなわたしが、ちょっと前に、まじめに読書記録をつけようと頑張ってみました。

が。

楽しめなくなってきました。

ちょっとそのへんについて、今日はつらつらーっと書いてみようと思います。




web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加 




Theme:物書きのひとりごと | Genre:小説・文学 |
Category:LIFE | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

スポンサードリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。